メニューホーム

2015/10/31 別府重度障害者センター文化祭 介助犬啓発(大分県)

文化祭において障害者の自立、社会参加支援の促進を目的とする補助犬や介助犬についての理解を深めていただくために出席させていただきます。

参加者の皆様に介助犬の理解を深めていただき、介助犬の利用制度を障害者に紹介していただきたいと思います。



別府重度障害者センター文化祭
期日 2015年10月31日 13:00~14:30
場所 別府重度障害者センター(屋外のテニスコート)
主催 国立障害者リハビリテーションセンター 自立支援局 別府重度障害者センター
出席 副理事長桜井昭生 訓練士今田晶子(啓発犬グレース)ユーザー米盛晃・介助犬レイク(別府市在住)
内容 1、介助犬の概要説明 2、訓練士による介助犬の訓練実演 3、介助犬ユーザー米盛晃氏の講演 4、会場参加者の介助犬体験学習 5、介助犬クイズ 6、質疑応答 7、資料配布

学習会のお問い合わせは、ここから>>



イベント

ほじょ犬ってなあに?

アクセシビリティ

視覚に障害をお持ちの方用に表示切り替えが可能です。ドロップダウンリストで「ハイコントラスト」を選択して表示の変更ボタンを押してください。「シンプル」では画像表示を無くして最小限の装飾ででコピー作業などに適した表示になります。元の状態に戻すには「通常」を選択してください。

表示の選択

九州補助犬協会への連絡