介助犬ってなにをするの?

介助犬ってなにをするの?

介助犬ってなにをするの?

介助犬とは、病気やけがで手足が自由に動かない人の介助をする為に、専門的な訓練を受けた犬のことです。障害者によって必要な介助動作は異なります。介助犬の主な仕事は、落した物を拾ったり、ドアの開け閉めをしたり、指示された物を持ってきたり、車椅子を引っ張ったり着替えを手伝ったりします。

|日常生活の手伝い »