メニューホーム

寄付・ご支援について

より多くの障害者の自立支援、社会参加に繋がるよう「ほじょ犬」の育成を継続するために、皆様のご支援を必要としています。

九州補助犬協会では介助犬を障害者の方に無償で貸与しています。補助犬育成にはを継続的な支援が必要で、ご支援してくださる寄付者、寄贈者、賛助会員、遺贈者、募金箱の設置も募集しています。介助犬普及活動に理解をいただき、温かいご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

ご支援のお願い

九州補助犬協会では介助犬を障害者の方に無償で貸与しています。当協会へのご寄付は、その全額を介助犬育成事業をはじめとする当協会が行う公益目的事業を遂行するために使用いたします。介助犬普及活動に理解をいただき、介助犬の育成を運営資金面で応援してくださいますよう心からお願い申し上げます。企業、団体でご支援いただける方は、こちらをご参考ください

遺贈でのご寄付

遺贈とは遺言書によって遺産を贈ることをいいます。遺贈により当協会に寄付支援いただく場合は相続税はかかりません。遺言書の作成が必要ですので、詳細は協会までお気軽にご相談ください。。ご遺贈での寄付をご検討の方は、こちらからお問い合わせください

寄付のお願い

ボランティアで介助犬育成に協力したいがなかなか出来ない。よろしければお気持ちを寄付というかたちで介助犬の育成を運営資金面で応援してください。皆様のご寄付が介助犬育成の支えです。年間を通してのサポートを行っていただける方は、賛助会員制度もご参考ください

PayPalを使って寄付

寄付の送金には「PayPalウェブ決済サービス」を利用しています。PayPalは全世界で利用されている「安全で簡単」なオンライン決済です。寄付のボタンを押すとPayPalの決済手続き画面に移動します。まれに英語のページが表示されますが、その場合は左上の表示言語を「日本語:Japanese」を選択すると日本語になります。決済にはクレジットカードが必要です。MasterVISAAMEXJCBのカードがご利用いただけます。

選択の中に、ご希望の金額が無い場合は誠に恐れ入りますが、ご連絡のうえ銀行振込にてお願いいたします。

  • ご寄付の振込みは、上の黄色い「PayPalで寄付」ボタンから簡単に行うことが出来ます。
  • 郵便振込みか、銀行振り込みでのご寄付も出来ます。
  • ご寄付いただいた方には、領収書と会報(インディ・プレス)をお送りさせていただきます。

銀行振込、郵便振替によるご寄付は下記の口座へお願いいたします。

寄付金のお振り込み先
金融機関 口座種別 口座番号 口座名義
郵便振替 口座記号番号
01760-5-45088
認定NPO法人 九州補助犬協会
ゆうちょ銀行 口座記号
17470
番号
12911971
認定NPO法人 九州補助犬協会
佐賀銀行前原支店 普通 1220227 認定NPO法人 九州補助犬協会 代表 櫻井恭子
福岡銀行糸島支店 普通 1900314 認定NPO法人 九州補助犬協会 代表 櫻井恭子

【※ お願い ※】寄付のお振込みについて

お振り込みの際には、誠に勝手ながら、NPO法の規定により、寄付者名簿の作成を義務づけられているため、住所・おなまえの連絡をお願い致します。また、振り込みを確認し次月に必ず、順次領収書を送付いたしますので、下記連絡先へご連絡ください。尚、頂いた個人情報は適正に管理し、目的外利用・提供は行いません。詳しくは、当協会プライバシーポリシーをご参考ください。

協会から振込用紙を送付いたします。協会までご連絡ください

電話 / FAX:092-327-0364

寄付に関する税制上の優遇措置について

当協会へのご寄付金及び会費は、個人の場合は所得控除または税額控除の対象に、法人の場合は損金計上扱いになります。詳細は当協会いお問い合わせ下い。

寄付くださった方々へお届けします!

  • 会報「インディペンデンス」をお届け(年数刊発行)
  • 協会式典「インディペンデンス・デー」ご案内(年1回開催)

寄付・ご支援について

ほじょ犬ってなあに?

アクセシビリティ

視覚に障害をお持ちの方用に表示切り替えが可能です。ドロップダウンリストで「ハイコントラスト」を選択して表示の変更ボタンを押してください。「シンプル」では画像表示を無くして最小限の装飾ででコピー作業などに適した表示になります。元の状態に戻すには「通常」を選択してください。

表示の選択

九州補助犬協会への連絡